Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -

4地区4会派8人の議員が市政についてお話しする会

いろんな会派や地区の議員8人が一緒に市政について話をする初めての企画のご案内です。
ぜひ、ご参加ください。

4地区議員有志の会 第1回 市政報告会

【日時】 11月5日(土)18:30(開始)~20:30(終了予定)
【場所】 北部市民会館(第3会議室)  越谷市恩間181-1 電話:048-978-5311
【テーマ】 平成28年9月議会について等
      ①平成27年度 決算認定について

      ②越谷市印鑑条例の一部を改正する条例制定について(マイナンバー) 

      ③議員提出議案:条例(越谷市がん対策推進条例制定について等)

      ④議員提出議案:意見書 (公職選挙法改正、介護保険軽度者負担増反対、「給付型奨学金」の創設等)

      ⑤請願(越谷市議会議場に国旗及び市旗の掲揚を求める件) 

      ⑥越谷市議会の政務活動費について

【主催】 4地区議員有志の会メンバー(五十音順)

菊地 貴光  自治みらい 桜井地区
小林 豊代子 保守無所属の会 大沢地区
白川 秀嗣 自治みらい 桜井地区
辻 浩司  自治みらい 大袋地区
福田 晃 民主党と無所属の会  新方地区
松田 典子  民主党と無所属の会  大袋地区
宮川 雅之 共産党越谷市議団 大袋地区
山田 大助 共産党越谷市議団 桜井地区

スポンサーサイト

出生前診断についての一般質問を書き起こしました

9月議会の一般質問で、出生前診断について取り上げました。
相模原での障害者無差別殺傷事件の背景となった、優生思想ともいうべき「障害者は生きている価値がない」という価値観。
しかし、今の社会そう言った価値感を育む要素があるのではないか?
胎児の段階で障害の有無を診断する出生前診断は、命の選別につながらないのか?
そんな問題意識で質問をしましたが、執行部からは強い語調での反論答弁がありました。
今回、この問題を取り上げたことを受けて、複数の人たちから、質問の書きおこしを読みたいとの要望がありました。
すでに越谷市議会のHPには、質問の録画中継が見られますが、ブラウザの関係で視ることができない、との声もあることから、ブログ上に書き起こしを掲載します。

一般質問録画中継

※細部の言い回しが、多少違うところもありますが、ご了承ください。また、内容と直接関係のない、議会運営上のやり取りなどは省略してあります。

__続きを読む__

議員の育休 かみあわぬ議論を創作劇に

会議規則上の会議の欠席理由に、「出産」のみならず「育児」を加えるかどうかの市議会での議論をめぐり、山田ゆう子議員のフェイスブック記事が会派代表者会議で問題となり、3時間以上のわたって説明を求められた件がこの間、複数のメディアで取り上げられていますが、今度は、お芝居の題材となりました。
代表者会議を傍聴した演出家が着想を得て、「紙の旗」という芝居を書き上げました。
もちろん内容はフィクションですが、代表者会議でのかみ合わないやりとりや、議会独特の文化などがコミカルに描かれた内容で、111月4~8日、下北沢・シアター711で公演予定です。
地方議会の会派代表者会議を舞台にしたお芝居はおそらく他にはないのではないでしょうか。

朝日新聞でも紹介をされています。

議員の育休、かみ合わぬ議論を創作劇に 演出家が埼玉・越谷市議会を傍聴
http://digital.asahi.com/articles/DA3S12037981.html?_requesturl=articles%2FDA3S12037981.html&rm=150

劇団green flowers
http://g-flowers.com/stage/

秋だ!セイジの季節だ!タウンミーティングのご案内

9月議会も終わり、市民ネット、会派・自治みらい、チームみらい会議でそれぞれ議会報告会を開催します。
今回は、公園でのピクニック形式や、ロシアカフェを会場に開催するなど、いつもと違う形での開催も予定しています。
ぜひご参加ください。

お話するトピックは、
●「安保法案の慎重審議を求める意見書」否決をめぐって
●あだたら少年自然の家スキー教室再開、本当にいいの?
●女性が働くことと出産・育児 市議会でのフェイスブック問題
●市民のための新しい議場のカタチは? 

などなど。
どの回も、市民と議員がざっくばらんにお話をする会です。

●自治みらいタウンミーティング●
日時:10月31日(土)14:00~16:00
会場:越谷市北部市民会館第3会議室(恩間181-1 ℡048-978-5311)
主催:越谷市議会 自治みらい

●くらしと政治カフェ 青空ギカイ報告会
日時:11/11(水)13:30~15:30
場所:七左第四公園(七左町2-205-2科学技術センターミラクル前)
※雨天時はミラクル内レクチャー室で開催 子連れ歓迎♪
主催:チームみらい会議

●辻こうじ&山田ゆう子の議会報告会
第1回 日時:11/16(月)14:00~16:00
     会場:カフェ ペチカ(下間久里974-24 ℡090-1842-7680)
第2回 日時:11/19(木)10:00~11:30
     会場:生活クラブ越谷生活館 3階和室(東越谷3-6-23)
主催:越谷市民ネットワーク

お待ちしてます!

「出産・育児フェイスブック問題」で山田議員が代表者会議で意図を説明

安保法案の参院特別委員会での強行採決、許しがたい。
というか、あれが採決といえるのか?

国会を多くの市民が取り巻く中、越谷市議会では「出産・育児」問題で代表者会議が開かれました。

市議会の会議欠席理由に「育児」を追加すべきかどうかの議会運営委員会の議論について、市民ネットの山田裕子議員がフェイスブックで各会派の意見を紹介したことが「市民に誤解を招く」として代表者会議で問題になった件。山田議員が代表者会議に呼ばれ、記事の意図について説明をしました。
15:45頃から始まった代表者会議には、20名を超える市民が傍聴に訪れました。
そもそも一般市民が代表者会議を傍聴すること自体が異例であり、ましてやこの人数はおそらく市議会始まって以来だったと思います。

各会派の代表者がそれぞれ山田議員に質問をし、3時間半近く続きました。
様々な意見が出ましたが、特徴的だったのは「議運で協議されたのは、会議規則に育児による欠席を追加するか否かであり、育児による欠席を認めるかどうかではない。現行規則でも、事故として欠席は可能であり、したがって全会派育児による欠席は認めている。にもかかわらず、記事は、育児による欠席を認めないかのように書いていて誤解を与える」として問題とする質問と、それに対しての「議運での議論では『育児による欠席を認めない』と言っているとしか思えない内容の発言が続き、私はそのことに問題を感じ、市民に発信をした」という山田議員からの回答。こういったやり取りが繰り返されました。
また、「これだけ多くの時間を割いて代表者が集まって議論をしていることについて、謝罪の気持ちはないのか」という趣旨の意見なども出ました。
その他、ここには書ききれない様々なやりとりがありました。

最終的には19時近くなっていたかと思います。結論は持ち越しとなり、25日の議会最終日、本会議終了後に改めて代表者会議で協議をすることになりました。

ご心配の声や励ましのメッセージも多数いただきありがとうございました。
取り急ぎ、報告とします。

Appendix

勝手連 速報!

2/14選挙事務所開き! どうなる統一地方選 透明性のある政治を!
積極的コメント募集!       (2015/1/15 up) Finetoday

リ・ン・ク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメント

Extra

ただいま越谷を        工事中!

越谷在住です! 現在は越谷市民ネットワークで活動しています!

辻浩司

featured:辻浩司
越谷市議会議員
議会運営委員会委員 /総務常任委員会委員 /越谷市農業委員/自治みらい幹事長(会派)
越谷市民ネットワーク運営委員(議会担当)

1975年春日部市生まれ
妻と娘2人の4人暮らし

あゆみ幼稚園、春日部市立沼端小学校、同立谷原中学校、渋谷教育学園幕張高校、東京都立大学人文学部教育専攻卒。

2007年4月の越谷市議選で初当選。2011年に2期目当選。2015年、3期目当選。

最近の記事

ご意見お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス7万突破! 

ご声援 ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。