Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -

パレスチナ~私たちにできること

パレスチナのガザ地区へイスラエル軍が侵攻し、多数の犠牲者が出ています。
現在は、撤退がされたものの、パレスチナ市民の苦しみは続いています。
越谷でもパレスチナ問題を考える緊急企画がありますのでお知らせします。

パレスチナ~私たちにできること~ ガザの殺戮を問う緊急企画
「レインボー」上映&トーク

■日時:1月30日(金)19:00-21:00
■場所:越谷市中央市民会館第4会議室
(東武伊勢崎線越谷駅下車徒歩7分)
■上映:「レインボー」
(パレスチナ/41分/2004年/監督:アブドゥッサラーム・シャハダ)
占領下で破壊され、奪われ続けるパレスチナの人々の生活と生命。その痛み、悲しみをレンズに焼きつけるかのように、カメラはまわる。●アース・ビジョン 第14回地球環境映像祭 アース・ビジョン大賞●
■トーク: 「パレスチナのいま」
原 隆さん(日本パレスチナプロジェクトセンター運営委員)
昨秋パレスチナを訪問し、援農などの活動にも参加された原さんにパレスチナの現状についてうかがいます。
■主催:パレスチナ問題を考える市民の会

パレスチナ・ガザ地区は1平方キロに4150人の人々が暮らす世界一人口密度の高い地域であり、その広さは山手線の内側ほどです。さらに地区内はイスラエルによって建設された分離壁で寸断され、要所ごとに検問所が設けられ、救急車の通行もままならない状態での生活を余儀なくされています。そのガザ地区にイスラエル軍による容赦ない軍事攻撃が空と地上と海から連日行われ、民間人を含む1000名以上の死傷者が出ました。
これらの軍事作戦はイスラエル占領に抵抗する武装組織ハマスへの報復とされていますが、実態はイスラエル軍による一方的な虐殺です。
 私たちはまず、パレスチナで何が起きているのか、知ることが必要です。そして何ができるのかを一緒に考えましょう。

スポンサーサイト

Appendix

勝手連 速報!

2/14選挙事務所開き! どうなる統一地方選 透明性のある政治を!
積極的コメント募集!       (2015/1/15 up) Finetoday

リ・ン・ク

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント

Extra

ただいま越谷を        工事中!

越谷在住です! 現在は越谷市民ネットワークで活動しています!

辻浩司

featured:辻浩司
越谷市議会議員
議会運営委員会委員 /総務常任委員会委員 /越谷市農業委員/自治みらい幹事長(会派)
越谷市民ネットワーク運営委員(議会担当)

1975年春日部市生まれ
妻と娘2人の4人暮らし

あゆみ幼稚園、春日部市立沼端小学校、同立谷原中学校、渋谷教育学園幕張高校、東京都立大学人文学部教育専攻卒。

2007年4月の越谷市議選で初当選。2011年に2期目当選。2015年、3期目当選。

最近の記事

ご意見お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス7万突破! 

ご声援 ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。