Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -

越谷に冒険遊び場を

子どもたちが自分の責任で自由に遊ぶ、禁止事項のない公園「冒険遊び場プレーパーク」が、東越谷第7公園で市民団体によって開催されています。
越谷市ではプレーパークを市の事業として立ち上げる方針を出しています。

今回、越谷に常設のプレーパークをつくりたいと考える市民が以下の会を開催します。

**
冒険遊び場づくりをめぐる、もっと!対話の会
~大村虔一さんをお迎えして

36年前、日本に初めて冒険遊び場を紹介し、経堂、桜丘、羽根木…と遊び場づくりの実践を通してプレーパークの活動をひろげた大村虔一さん(日本冒険遊び場づくり協会代表)に当時の活動の様子をスライドを織り交ぜながらうかがいます。
そして「なぜ今、冒険遊び場づくりなのか?」「冒険遊び場づくりが目指すこと」について、みんなで意見交換しましょう。

日時◯1月27日(木)
   13:15 開場~16:00
場所◯越谷市中央市民会館第8会議室
  (東武伊勢崎線越谷駅徒歩7分(部屋が変更になるかもしれません))
申込◯定員30名、無料
先着順 定員になり次第締め切ます。

下記事項を明記の上事前にお申し込み下さい。
:-===-< :-===-< :-===-< :-===-<
件名【越谷子どもの遊び環境学習会申込】
お名前◯
緊急連絡先◯
ご住所(任意)◯
メールアドレス(任意)◯
ご所属(任意)◯
>-===-: >-===-: >-===-: >-===-:

申込み先・問い合わせ先◯
越谷にプレーパークをつくる会(渕野)
メール aya-f@mua.biglobe.ne.jp
FAX 048-978-3817

保育◯お申し込み時にお子さんの年齢と
お名前をお知らせください。

対象◯子育て中の親/子育て支援者/保育者/幼稚園教諭/
教師/放課後子ども教室の指導員/行政担当者/
…ほか~子どもの遊ぶ環境についてこのままでいいのかな、
何かできないかなと思っている人など、関心のある方ならどなたでも

主催◯埼玉冒険遊び場づくり連絡会
(財)こども未来財団
子育て支援者向け研修事業<小規模研修会>
協力◯越谷にプレーパークをつくる会
**

スポンサーサイト

男女共同参画でパネリストとして発言します

越谷市男女共同参画支援センターほっと越谷主催の講座・大人の学校 チャレンジ編「女性の力で何かが変わる!~まず一歩は、まちづくり(市政)への参画から」でパネリストとして発言します。
ぜひご参加ください。

くわしくはこちら
http://hot-koshigaya.jp/006.html

大人の学校 チャレンジ編「女性の力で何かが変わる!~まず一歩は、まちづくり(市政)への参画から」
日 時◆平成23年1月23日(日)午後1時30分~4時
内 容◆越谷市の市議会議員を各会派から一人ずつパネリストに迎えて、女性が社会に参画することで、暮らしやmまちはどう変わるかを話していただきます。市政を身近なこととして捉え、語り合う講座です。
講 師◆コーディネーター 井上 匡子(イノウエ マサコ)さん(神奈川大学法学部教授・埼玉県男女共同参画審議会委員)パネリスト 越谷市市議会議員6名(各会派より1名)
定 員◆50人 申込み順
費 用◆無料
申込方法◆ 「ほっと越谷」に電話、FAX、窓口でお申込みください。TEL 048-970-7411 FAX 048-970-7412
場 所◆越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」
主 催◆越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」
協 働◆「ほっと越谷」登録団体 越谷市政モニターOB会

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

 昨年、私たちの国は、長く続いた右肩上がりの経済成長とそのパイを分配する「おまかせとバラマキ」の政治が終焉を迎え、市民は政権の交代を選択しました。人口減少社会の中でいよいよ深刻化する環境問題や財政問題の中で、変化の芽はあるものの、新しい政権は内部矛盾などもあり混迷の様相を呈しています。
地域政党(ローカルパーティー)である私たち市民ネットワークは、この新しい政権の中にある公共事業から社会保障重視への転換、地域主権や定常型社会モデルなどといった理念の中に、私たちがこれまで地域で主張してきた内容と近いものを見出し期待をしつつ、積極的に提案をしていく立場をとってきました。
現在のところ、これらの改革理念の先行きはきわめて不透明でありますし、いくつかのテーマでは完全に頓挫したものもあるように思われます。しかし、いま時計の針を戻すことはできません。政権の迷走を厳しく批判しつつも、地域政党として、地域に根ざし、地域から提案を続けていきたいと考えます。
今年は統一地方選挙の年です。地方自治体の役割がますます重要になっている中で、一方、議会に対する市民の目は厳しくなっています。いくつかの自治体では首長と議会の衝突の事態となり、その根底には市民の、議会に対する不信感があります。
人口減少と少子高齢化社会の中では、これまでのような「右肩上がり」の経済成長の中ですべてを政治家と役所におまかせをし、増え続けるパイをとってくる政治は機能不全を起こしています。いま求められる政治の役割は「おまかせと分配」ではなく、政策の立案、決定、評価すべての過程に徹底した市民参加のしくみをつくり、混迷の時代を切り開いていくことです。来る統一当選は、そのような意識をもった議員や政治勢力をいかに増やしていくかが問われる選挙となるでしょう。
市民ネットワークはその先頭に立ち、地域の多様な人たちと手を携えながら、新しい時代を切り開いていきたいと思います。
共にがんばりましょう。

Appendix

勝手連 速報!

2/14選挙事務所開き! どうなる統一地方選 透明性のある政治を!
積極的コメント募集!       (2015/1/15 up) Finetoday

リ・ン・ク

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

コメント

Extra

ただいま越谷を        工事中!

越谷在住です! 現在は越谷市民ネットワークで活動しています!

辻浩司

featured:辻浩司
越谷市議会議員
議会運営委員会委員 /総務常任委員会委員 /越谷市農業委員/自治みらい幹事長(会派)
越谷市民ネットワーク運営委員(議会担当)

1975年春日部市生まれ
妻と娘2人の4人暮らし

あゆみ幼稚園、春日部市立沼端小学校、同立谷原中学校、渋谷教育学園幕張高校、東京都立大学人文学部教育専攻卒。

2007年4月の越谷市議選で初当選。2011年に2期目当選。2015年、3期目当選。

最近の記事

ご意見お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス7万突破! 

ご声援 ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。