Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -

こーじコーナーを延期します

明日4月1日に予定されていたこーじコーナー(ゲスト:吉田久美子さん・越谷市障害者施策推進協議会委員)は都合により、4月6日(水)19時からに延期します。場所は同じく大袋事務所です。
スポンサーサイト

ツイッターもご覧ください

中東の政変や今回の震災などでツイッターの存在感が増しています。
大メディアが報じない情報もツイッターなどを通じてすぐに世界をかけめぐる時代。

私も少し前から細々とやっていました。更新頻度はまだ少ないのですが、のぞいてみてください。

辻こうじのツイッター
http://twitter.com/koji2454

こーじコーナー再開します

震災以来、こーじコーナーや講演会などを中止してきましたが、明日25日(金)のこーじコーナーから再開します。

予定されていたのは「ごみは減っているのに、なぜ第2工場建設?」(ゲストスピーカー:武井和彦さん・ごみ減量市民プランをつくる会)でしたが、テーマを変更し、武井さんを交えて原発の状況などについて参加者同士で話をする会にしたいと思います。

日時:3月25日(金)19時~21時
場所:辻こうじと生け活けクラブ大袋事務所
(大袋駅下車徒歩6分 大袋商店街しのはら寝具店隣 電話:048-972-6151)テーマ:「原発、第2工場などの座談会」

停電の時間と重なりますが、停電が実施されても開催します。

ただし雨の場合は、放射性物質の影響を考えて中止とします。(小雨でも中止します)

水道水の放射性物質の測定結果について

都内などで水道水から放射性物質が検出され、乳児への摂取を控える事態となりました。
越谷の水に関する測定結果が出ましたので、越谷Cityメールから転載します。


越谷市の水道水は、越谷・松伏水道企業団からお届けしていますが、9割は、埼玉県から購入しており、庄和浄水場(春日部市)、新三郷浄水場から取水しています。
庄和浄水場の水の放射線ヨウ素の含有量は35ベクレルでした(23日に千間台地内で採水)。新三郷浄水場から水が送られている川口市では、46ベクレル、鳩ヶ谷市で64ベクレル(24日採水)でした。いすれも暫定基準を下回っており、現時点では乳児について飲用を制限する状況にはありません。

※厚労省の放射線ヨウ素の摂取制限の指標値は300ベクレル、乳児は100ベクレルとされています。

問合せは越谷・松伏水道企業団048-966-3931、埼玉県企業局水道施設課048-830-7071まで。

救援物資の受付は終了しました

越谷市が受付をしている被災地への救援物資の受付は、数量が達成したために終了しました。

以下、越谷Cityメールから転載します。


東北地方太平洋沖地震の被災地へ送るため、3月19日より、市立第一体育館で市民の皆様から救援物資を受け付けておりましたが、ご提供いただいた11品目の救援物資に関しては、埼玉県から、当面の量が確保できたとの連絡があったため、今後は受け入れを控えさせていただきます。3月22日現在で、救援物資として1441件の提供がありました。ご協力、ありがとうございました。
なお、すでに団体等で収集した物資については3月31日まで受け付けを行います。
また、義援金については、受付を継続しておりますので、是非、ご協力をお願いします。
救援物資の受付に関する問合せは、避難者対策本部(048-963-9171)まで。

被災地支援の越谷市の取り組み

越谷市では、すでに遠野市への救援物資を送り、また市立病院の放射線技師の派遣を準備しています。
また、公共施設での避難民受け入れを検討しているとのことです。対象者は福島第一原発から半径20~30キロ圏内の住民の方たちです。

また、今日から東北地方への支援物資の寄付を受付します。
以下は越谷Cityメールからの転載です。


 東北地方太平洋沖地震の被災地へ送る市民の皆様からの救援物資を、3月19日から3月31日まで、市立第一体育館(越谷市大沢2-10-21)で受け付けます。時間は午前9時から午後5時まで。救援物資は、直接会場で受け付けます。
 受け付ける物資は下記の11品目です。
●カップ麺などの保存食
●飲料水
●粉ミルク
●紙おむつ(大人用・子供用)
●生理用品
●トイレットペーパー
●タオル
●マスク
●ブルーシート
●新品の毛布
●未使用の下着
 
 なお、受け付けた救援物資の一部は市内で受け入れた避難者に対しても提供します。
 受付業務は、越谷市社会福祉協議会と連携し、越谷市ボランティア連絡会の協力を得て行います。
 救援物資の受付に関する問合せは、避難者対策本部(048-963-9171)まで。

第一体育館の地図は下記かか

放射線量を測定

福島第一・第二原発の事故による放射能もれが心配されます。

国の発表では、人体に即座に影響のでるレベルの放射性物質は計測されていないとのことですが、それでも不安に思う方も多いと思います。
風向きによっては関東地方への影響も心配される方もいると思います。
不安を解消するためには客観的な情報が必要です。

全国の自治体では珍しく、足立区が区役所敷地内で大気中の放射線量を測定し、その結果をホームページ上で公表しています。
http://www.city.adachi.tokyo.jp/020/d01900031.html

そのページを見ると「3月○日 足立区で定点調査している放射線レベルは現在のところ異常ありません。」という表現のみで、具体的な数値は記されておりません。
足立区の環境保全課に問い合わせたところ、原子力災害対策特別措置法で通知が義務付けられている「1時間あたり5マイクロシーベルト」を超えない場合は「異常なし」と表記しているとのことでした。
簡易型測定機器「GM管式サーベイメーター」という機器で測定をしているそうです。
東京都や埼玉県レベルでもこういった測定はしておらず、貴重な測定データであると思います。

計画停電について

福島原発の事故による電力供給不足のために、計画停電を政府が了承しました。
越谷市の明日(3月14日)の停電の実施は以下のとおりです。
平方と大間野の一部をのぞいて第2グループとなります。

(以下、越谷Cityメールから掲載)

越谷市からのお知らせ

このたびの地震により東京電力等の発電設備に損傷があり、計画的な停電を実施することになりました。本市での停電となる区域と時間帯は次のとおりです。
引き続き節電にも協力ください。

第2グループ(下記以外の地域)
9:20~13:00の時間帯のうち3時間程度
および
18:20~22:00の時間帯のうち3時間程度
の両方

第3グループ(大字平方の一部)(春日部市寄りの一部区域と思われます)
12:20~16:00の時間帯のうち3時間程度

第5グループ(大間野町5丁目)(綾瀬川(南側)草加市境)
15:20~19:00の時間帯のうち3時間程度

停電に伴う水道供給について
停電に伴い、水道の水の出が悪くなる可能性があります。また、水が濁る地域があるかもしれませんが、健康上の害はありません。

「元氣が一番」集会は地震のために中止

大変な地震です。
被災地の皆さんの一人でも多くの無事をお祈りいたします。

私は、友人の障害者の方が介助者が地震の影響で来られなくなり、昨夜は急遽、泊まり介助に入りました。

さて、予定されていた「東洋医学の不思議な話 何がなくても元氣が一番」の集会は、地震の影響で中止することと致します。

大変申し訳ございませんが、またの機会に宜しくお願いします。

辻こうじ×元氣が一番

地域医療を考える市民の会副代表で、東洋医学のお話で好評の藤井さんをお招きして集会を持ちます。ぜひご参加を。

●●東洋医学の不思議な話 何がなくとも元氣が一番●●

食事から見えてくる健康のお話。
わかりやすく不思議な東洋医学の講演会です。

日時:3月13日(日) 13:30開場 14:00開会
会場:北部市民会館第3会議室(先着60名様・申込不要) 
講師:藤井弘泰氏(地域医療を考える市民の会副代表・東洋医学情報センター専務理事)

●講師紹介●● ふじい ひろよし
1936年神戸生まれ。東洋医学情報センター専務理事 食生活コンサルタントユニオン理事 社団法人日本ウォーキング協会常任相談役 

団体、企業などで健康セミナーを担当すると共に、「血液サラサラ運動」を支援。「自然の気の流れと自然治癒力が、現代人の心と体の歪みを正しくする」と全国各地で講演。「銀座のねずみは高血圧、上野のカラスは糖尿病」「転ばぬ先のカルシウム」など、分かりやすい解説とユーモアあふれる講演は、「健康法師」と呼ばれる風貌と相まって全国各地で大好評。

【同時開催】 越谷市議会議員・辻 こうじが語る 市議会の不思議な話

「ごみは減っているのに200億円かけて処理場建設?」「こうすれば作れる障害者の働く場」「議会には討議の時間はない?」など、市議会議員4年間の活動から見えてきた越谷市の姿と街づくりの提案をわかりやすくお話します。

Appendix

勝手連 速報!

2/14選挙事務所開き! どうなる統一地方選 透明性のある政治を!
積極的コメント募集!       (2015/1/15 up) Finetoday

リ・ン・ク

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コメント

Extra

ただいま越谷を        工事中!

越谷在住です! 現在は越谷市民ネットワークで活動しています!

辻浩司

featured:辻浩司
越谷市議会議員
議会運営委員会委員 /総務常任委員会委員 /越谷市農業委員/自治みらい幹事長(会派)
越谷市民ネットワーク運営委員(議会担当)

1975年春日部市生まれ
妻と娘2人の4人暮らし

あゆみ幼稚園、春日部市立沼端小学校、同立谷原中学校、渋谷教育学園幕張高校、東京都立大学人文学部教育専攻卒。

2007年4月の越谷市議選で初当選。2011年に2期目当選。2015年、3期目当選。

最近の記事

ご意見お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス7万突破! 

ご声援 ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。