Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -

-件のコメント

[C136]

勉強になります。
  • 2008-05-18
  • 投稿者 : たいし
  • URL
  • 編集

[C137] お疲れ様でした

いつもお世話になります。

行政調査お疲れ様でした(^ー^)

写真ありがとうございました!
早速ヨメブログで使用させて頂きました。

今後ともよろしくお願い致します!
  • 2008-05-18
  • 投稿者 : たけしヨメ
  • URL
  • 編集

[C138]

止揚とはアウフヘーベンのことでしょうか。
主義のある方のお話を紹介いただき、刺激になります。
  • 2008-05-18
  • 投稿者 : 内山
  • URL
  • 編集

[C139] お疲れ様でしたm(__)m

いつもお世話になっています!

行政調査お疲れ様でした。
写真もありがとうございました。

早速ヨメブログにUPいたしました。

今後ともよろしくお願いします!
  • 2008-05-19
  • 投稿者 : たけしヨメ
  • URL
  • 編集

[C140] それと

印象的だったのが、女性職員さんの服装が、スカートだったり明るい色合いだったりしたこと。
福祉施設の職員さんはジャージを着ていることが多いのですが、ここでは、施設=みんなの家という考えであり、また原色系の明るい色を好む人が多いのでこういった服装にしているそうです。
  • 2008-05-20
  • 投稿者 : つじ
  • URL
  • 編集

[C141]

こんばんわ、今回はコメントはありませんがご苦労様でした。
  • 2008-05-22
  • 投稿者 : なもなきひと
  • URL
  • 編集

[C144] 少し愚痴をば

僕は電車の中の若者の言葉にいたく共感するのです。
最近の新聞のコラムにこんなのがあって心に残ってます
「最近の駅にはエレベータが着くようになったが若者やサラリーマンばかり使っていて障害者のためになっていない」という記事でした。
声を大にして言いたい「みんな疲れているのは一緒だ」と、便利なものがああれば、みんなが使えばいいじゃん。そういう風に特別視するから、どんどん変な風に捻じ曲げられてしまうんだよと思う次第です。
それと自戒を込めて「障害者は優先されて当然だ」はやめましょう。僕もたまに思ってしまうのですが。一緒に暮らすといった場合それは少し違うと思うのです。
健常者にばかり「愛」を許容するのではなく、障害者にだって「愛」は必要だと思うのです。
以上、愚痴でした
P.S.ちなみに僕は障害者です。
  • 2008-05-22
  • 投稿者 : 0316
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kozichu.blog87.fc2.com/tb.php/105-90027833
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

会派で滋賀へ・2日目 止揚学園

2日目の午前中は同じ東近江市内の知的障害者入所施設「止揚学園」を見学。
「しようがくえん」と読みます。
1962年に福井達雨氏が創立し、障害者福祉の草分け的な全国的にも有名な施設です。

DSCF4821B.jpg
これが理念です。

古い入所施設ということで、古ぼけた時代の止まったような空間をイメージしていた私は、入って驚きました。

明るい!
そしてすごくウェルカムな雰囲気。職員さんがみんな笑顔。
でもわざとらしくなく、すごくナチュラルね。
建物も壁も明るく楽しげな雰囲気。
DSCF4806B.jpg


DSCF4815B.jpg
止揚学園は創作活動が活発。ステンドグラスの絵も入所者の方のデザイン。

DSCF4824B.jpg
イエスの誕生を描いた舞台緞帳。かわいいですね。

この日、運よく創立者の福井達雨さんがいらっしゃりお話を聴くことができました。
福井さんは開口一番「私は政治家は嫌い。だから今日は本当は来たくなかった」とおっしゃったので、みんな面食らってしまいました。

福井さんは、障害者問題に誰も見向きしなかった時代から障害をもつ子どもたちと関わり、変人扱いされてきたこと。お金も何もなくてひもじかったがでも楽しかったことなどをお話された後に、「でも最近は、ぜんぜん楽しくない」「今の福祉は福祉企業にならざるを得ない」とおっしゃっていました。

障害者自立支援法をはじめとする障害者福祉の制度が整備される中で、かつて共に生きてきた障害のある人たちとの関係を、「利用者」に「サービス」を提供するという関係に矮小化された上に「利用料」まで徴収しなければならなくなったこと。また、駅は金をかけてバリアフリー化されたが、エレベーターも自動券売機も、止揚学園の仲間たちには使えないことや、かつては小さな駅舎だったけれど顔なじみの駅員が切符を買う手伝いをしてくれホームまで連れて行ってくれたのでスムーズの電車に乗れたエピソードを話してくださいました。
そして、今の社会がやろうとしてるのは経済効率の優先で、それが障害のある人たちの生活を苦しくしている。政治家はそれを推進してしまっている。今の政治家には「感情」はあるが「感性」が欠けているのではないかと話されました。
また、園の仲間と電車に乗った際に、席を譲ることを拒んだ若者が「障害者だからと言って甘えるな。俺にだって座る権利はある」と言い放ったエピソードを紹介し、「確かにシートに座る権利は誰にでもある。そこで席を譲るかどうかは愛の問題」とし、「愛」のない「正義」が横行している、と話されました。

私は、「逆に、障害のある人やその家族がお客様意識むき出しでサービスを求め、愛のない正義を振りかざしている場合もあるが、どう向き合っていけばいいのか」と質問しました。
福井さんは「大変むずかしい問題」としながらも「大事なのは教育ではないか」と話されました。

DSCF4825B.jpg
「平和って一緒にごはんを食べることや」とかつて園の仲間が言ったそうです。止揚学園の見学の条件は「一緒にごはんを食べること」です。この日は20年来のボランティアグループの方たちが作った春巻きがメインディシュ。うまい!

DSCF4827B.jpg
最後はみなさん「また来てねー」と見えなくなるまで手を振ってくださりお別れをしました。
この感動的な別れの後、会派代表の山本議員が忘れ物を取りに園に戻るというオチも。
スポンサーサイト

7件のコメント

[C136]

勉強になります。
  • 2008-05-18
  • 投稿者 : たいし
  • URL
  • 編集

[C137] お疲れ様でした

いつもお世話になります。

行政調査お疲れ様でした(^ー^)

写真ありがとうございました!
早速ヨメブログで使用させて頂きました。

今後ともよろしくお願い致します!
  • 2008-05-18
  • 投稿者 : たけしヨメ
  • URL
  • 編集

[C138]

止揚とはアウフヘーベンのことでしょうか。
主義のある方のお話を紹介いただき、刺激になります。
  • 2008-05-18
  • 投稿者 : 内山
  • URL
  • 編集

[C139] お疲れ様でしたm(__)m

いつもお世話になっています!

行政調査お疲れ様でした。
写真もありがとうございました。

早速ヨメブログにUPいたしました。

今後ともよろしくお願いします!
  • 2008-05-19
  • 投稿者 : たけしヨメ
  • URL
  • 編集

[C140] それと

印象的だったのが、女性職員さんの服装が、スカートだったり明るい色合いだったりしたこと。
福祉施設の職員さんはジャージを着ていることが多いのですが、ここでは、施設=みんなの家という考えであり、また原色系の明るい色を好む人が多いのでこういった服装にしているそうです。
  • 2008-05-20
  • 投稿者 : つじ
  • URL
  • 編集

[C141]

こんばんわ、今回はコメントはありませんがご苦労様でした。
  • 2008-05-22
  • 投稿者 : なもなきひと
  • URL
  • 編集

[C144] 少し愚痴をば

僕は電車の中の若者の言葉にいたく共感するのです。
最近の新聞のコラムにこんなのがあって心に残ってます
「最近の駅にはエレベータが着くようになったが若者やサラリーマンばかり使っていて障害者のためになっていない」という記事でした。
声を大にして言いたい「みんな疲れているのは一緒だ」と、便利なものがああれば、みんなが使えばいいじゃん。そういう風に特別視するから、どんどん変な風に捻じ曲げられてしまうんだよと思う次第です。
それと自戒を込めて「障害者は優先されて当然だ」はやめましょう。僕もたまに思ってしまうのですが。一緒に暮らすといった場合それは少し違うと思うのです。
健常者にばかり「愛」を許容するのではなく、障害者にだって「愛」は必要だと思うのです。
以上、愚痴でした
P.S.ちなみに僕は障害者です。
  • 2008-05-22
  • 投稿者 : 0316
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kozichu.blog87.fc2.com/tb.php/105-90027833
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

勝手連 速報!

2/14選挙事務所開き! どうなる統一地方選 透明性のある政治を!
積極的コメント募集!       (2015/1/15 up) Finetoday

リ・ン・ク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメント

Extra

ただいま越谷を        工事中!

越谷在住です! 現在は越谷市民ネットワークで活動しています!

辻浩司

featured:辻浩司
越谷市議会議員
議会運営委員会委員 /総務常任委員会委員 /越谷市農業委員/自治みらい幹事長(会派)
越谷市民ネットワーク運営委員(議会担当)

1975年春日部市生まれ
妻と娘2人の4人暮らし

あゆみ幼稚園、春日部市立沼端小学校、同立谷原中学校、渋谷教育学園幕張高校、東京都立大学人文学部教育専攻卒。

2007年4月の越谷市議選で初当選。2011年に2期目当選。2015年、3期目当選。

最近の記事

ご意見お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス7万突破! 

ご声援 ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。