Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -

-件のコメント

[C393] 驚きました

先日コメントを入れた者です。せっかくご助言いただいたのに申し訳ないのですが、結局子供は欠席させてしまいました。勇気が無くて、すみません。
ところで、後日子供が友達から聞いた話では、プールの水は完全に抜かれていたけれど、中央にヘドロがたくさんたまっている状態だったそうです。ゴム手袋をして、男子がヘドロをつかんで容器? にいれ、女子がそれを運んだのだとか。
「どろまみれになって大変だったんだぞ」という子もいたそうです。
こちらの文書は5/26付で出されたそうですが、子供の学校のプール掃除はその日よりも後に実施されています。
まったく文面と異なる様子を耳にして、正直言って、休ませてよかったと思ってしまいました。
ところで、留意事項の中の、毎回水の状態を確認するというのは、やはり、今までどおりの確認でしかなく、放射線測定をするという意味ではないんですよね...
  • 2011-06-02
  • 投稿者 : 越谷の一父兄
  • URL
  • 編集

[C396] 対応してくださりありがとうございます

辻さん、本当にありがとうございます。
娘の小学校も間に合わず、私も欠席させてしまいました。
でも間に合った学校もあって、先生方が最初にある程度掃除をしてから行っているようです。

一昨日、知人に計測値をお借りして学校を計測し
プール近くに積んであった土や落ち葉から
0.7~1uSv/hもの検出値があったので
これがどこから出所したものかの確認を今日とってきます。
上記コメントの方のお話も考えさせられてしまいます。

いろいろ大変なこともおありでしょうが
一緒に頑張ってくださる方がいて本当に感謝しております。
ありがとうございます。

[C398] ありがとうございます。

辻さま。
今件への対応、本当にありがとうございます。
「個別に問い合わせれば学校は対応する」との事でしたが、我が校は「それでも基本答えない」が方針らしいです…

今のこの状況は地域と学校が協力しなければ対応は不可能だと思っています。
地域には放射線防御の知識に乏しい方がおられます。
(これ自体は仕方の無い事です。)
そしてそう言った方が決裁権を持たれてる事も多いです。
そう言った方々に如何に協力を仰ぐか…僕もこの件で尽力を続けてみたいと思います。

今の無理解は一過性の物…そう信じて草の根の運動を続けます。

辻さま始めとしまして市議の皆様には、そのご尽力に心より感謝致しております。
僕ら市民もお力になれるような事がありましたら是非に!

[C399]

今日、孫のH中学校でプール掃除があるというので、学校に問い合わせました。教育委員会からの書面のことも言われず、こういう問い合わせも1件もないとのことでした。その後こちらのブログを見ましたら、いきさつが書いてあり、これを確認してから電話すればよかったと後悔しました。プール掃除続報のところをコピーしてブログに貼らせてもらいました。
せっかく、教育委員会が書面まで出してくれるところまでしてくださったのに、現場の対応にがっかりしました。春日部市はどうにもなりませんが、越谷を見習ってあきらめずにやって行こうと思っています。

[C400] ありがとうございます。

今件への対応、心から感謝申し上げます。

「保護者からの問い合わせがあれば学校は個別に対応」とありますが、我が校では「それでも基本、教える事は無い」だそうです…

今、大事なのは「有事である」との意識の元、危機管理を学校と地域が双方協力していかねばならない…そう思っております。

僕ら市民も草の根で頑張ります。
辻さまを始め市議の皆様にもお力添えいただけて嬉しいです。
我々も働きます。どうか宜しくお願い致します。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kozichu.blog87.fc2.com/tb.php/212-a0a455f5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

プール掃除・続報

昨日、市教委・学務課長に、学校のプール掃除について、具体的にどのような文言で各学校に通知したのか聞きました。
と、いうのも「プール掃除にはヘドロ掃除など危険な作業には児童・生徒を参加させない」という市教委の通知の後も、学校現場ではそのことが伝わっていないのではないかという保護者からの私への問い合わせが相次いだからです。

課長によれば、通知は文書形式で行っており「プール管理の徹底について(通知)」と題された当該文書は5月26日付けで市内小中学校校長に宛てて出されております。
その内容は「今般の原発事故に伴う放射線の問題について新聞、ニュース等の影響により保護者が不安を抱いている状況です。」とする一方で「放射線に関わる対応については(中略)現時点においても埼玉県における測定データでは、日常生活に支障がでることがないとされていますので、引き続き正確な情報に基づき冷静に対応されるよう児童生徒及び教職員にたいしてご指導くださるようお願いします」と説明しています。
そして留意事項として、
1 プール清掃の際は児童生徒に活動される前に、教職員によりプール本体に堆積した汚物(ヘドロ)及び危険物の除去を行う等、児童生徒への安全対策を十分行うこと。
2 定期点検、日常点検を適切に行い、毎回「水」の状態を確認するとともに、その結果をプール管理に日誌に記帳すること。また、毎日、管理職による検印をおこなうこと。
3 水泳管理、健康管理、水泳前の安全対策について「学校のきまり」を定め、全教職員、児童生徒への周知徹底。
4 水質管理上で問題が発生した際には、早急に学校薬剤師に指導助言を得ること。
5 保護者からの問い合わせに対しては、管理職が誠意をもって対応するとともに、何かあった場合は担当へ速やかに報告すること。

の5点があげられております。
ある保護者が学校長に「このような通知が市教委から来ているはずだが、なぜ保護者に知らせないのか」と聞いたところ、「確かに通知は来たが、それを保護者に知らせることまでは指示されていない」と答えたとのことです。
個別に問い合わせれば答えるが、積極的に保護者には知らせないという学校が多いようです。
「ほかの保護者や教員の目が気になって言い出せなで一人で悩んでいる保護者がたくさんいます。積極的に行政・学校の方から保護者に発信してください」と再度、学校総務部長、学務課長に要請をしました。「一人で悩まないで学校相談員に相談をしてほしい。そのような対応を各学校にはお願いしているが、再度徹底する」とのことでした。
子どもの健康被害も心配ですが、それと同時に保護者や子どもの「孤立」の問題も深刻です。
一人で悩まず、話され仲間を作っていくお手伝いを私もしていきたいと思います。
スポンサーサイト

5件のコメント

[C393] 驚きました

先日コメントを入れた者です。せっかくご助言いただいたのに申し訳ないのですが、結局子供は欠席させてしまいました。勇気が無くて、すみません。
ところで、後日子供が友達から聞いた話では、プールの水は完全に抜かれていたけれど、中央にヘドロがたくさんたまっている状態だったそうです。ゴム手袋をして、男子がヘドロをつかんで容器? にいれ、女子がそれを運んだのだとか。
「どろまみれになって大変だったんだぞ」という子もいたそうです。
こちらの文書は5/26付で出されたそうですが、子供の学校のプール掃除はその日よりも後に実施されています。
まったく文面と異なる様子を耳にして、正直言って、休ませてよかったと思ってしまいました。
ところで、留意事項の中の、毎回水の状態を確認するというのは、やはり、今までどおりの確認でしかなく、放射線測定をするという意味ではないんですよね...
  • 2011-06-02
  • 投稿者 : 越谷の一父兄
  • URL
  • 編集

[C396] 対応してくださりありがとうございます

辻さん、本当にありがとうございます。
娘の小学校も間に合わず、私も欠席させてしまいました。
でも間に合った学校もあって、先生方が最初にある程度掃除をしてから行っているようです。

一昨日、知人に計測値をお借りして学校を計測し
プール近くに積んであった土や落ち葉から
0.7~1uSv/hもの検出値があったので
これがどこから出所したものかの確認を今日とってきます。
上記コメントの方のお話も考えさせられてしまいます。

いろいろ大変なこともおありでしょうが
一緒に頑張ってくださる方がいて本当に感謝しております。
ありがとうございます。

[C398] ありがとうございます。

辻さま。
今件への対応、本当にありがとうございます。
「個別に問い合わせれば学校は対応する」との事でしたが、我が校は「それでも基本答えない」が方針らしいです…

今のこの状況は地域と学校が協力しなければ対応は不可能だと思っています。
地域には放射線防御の知識に乏しい方がおられます。
(これ自体は仕方の無い事です。)
そしてそう言った方が決裁権を持たれてる事も多いです。
そう言った方々に如何に協力を仰ぐか…僕もこの件で尽力を続けてみたいと思います。

今の無理解は一過性の物…そう信じて草の根の運動を続けます。

辻さま始めとしまして市議の皆様には、そのご尽力に心より感謝致しております。
僕ら市民もお力になれるような事がありましたら是非に!

[C399]

今日、孫のH中学校でプール掃除があるというので、学校に問い合わせました。教育委員会からの書面のことも言われず、こういう問い合わせも1件もないとのことでした。その後こちらのブログを見ましたら、いきさつが書いてあり、これを確認してから電話すればよかったと後悔しました。プール掃除続報のところをコピーしてブログに貼らせてもらいました。
せっかく、教育委員会が書面まで出してくれるところまでしてくださったのに、現場の対応にがっかりしました。春日部市はどうにもなりませんが、越谷を見習ってあきらめずにやって行こうと思っています。

[C400] ありがとうございます。

今件への対応、心から感謝申し上げます。

「保護者からの問い合わせがあれば学校は個別に対応」とありますが、我が校では「それでも基本、教える事は無い」だそうです…

今、大事なのは「有事である」との意識の元、危機管理を学校と地域が双方協力していかねばならない…そう思っております。

僕ら市民も草の根で頑張ります。
辻さまを始め市議の皆様にもお力添えいただけて嬉しいです。
我々も働きます。どうか宜しくお願い致します。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kozichu.blog87.fc2.com/tb.php/212-a0a455f5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

勝手連 速報!

2/14選挙事務所開き! どうなる統一地方選 透明性のある政治を!
積極的コメント募集!       (2015/1/15 up) Finetoday

リ・ン・ク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コメント

Extra

ただいま越谷を        工事中!

越谷在住です! 現在は越谷市民ネットワークで活動しています!

辻浩司

featured:辻浩司
越谷市議会議員
議会運営委員会委員 /総務常任委員会委員 /越谷市農業委員/自治みらい幹事長(会派)
越谷市民ネットワーク運営委員(議会担当)

1975年春日部市生まれ
妻と娘2人の4人暮らし

あゆみ幼稚園、春日部市立沼端小学校、同立谷原中学校、渋谷教育学園幕張高校、東京都立大学人文学部教育専攻卒。

2007年4月の越谷市議選で初当選。2011年に2期目当選。2015年、3期目当選。

最近の記事

ご意見お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス7万突破! 

ご声援 ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。