Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kozichu.blog87.fc2.com/tb.php/260-9c22b9cc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

衆議院議員選挙でネットは細川律夫さん(民主党)を推薦します

越谷市民ネットワークは、2009年の衆議院議員選挙において、民主党・細川氏を推薦し、政権交代を地域から推し進めました。
民主党政権の3年間は、これまで戦後60年間先送りにしてきた様々な諸課題を転換させる挑戦であり、それゆえに様々な抵抗を受け、マニフェストの主要項目の多くが挫折を余儀なくされました。そのような中でも子ども手当の創設や高校授業料の無償化、地域医療の再生などの成果をあげました。
一方で、原発推進やTPP参加、オスプレイ配備など、私たちの考えとは異なる方針を取ることもありました。
3.11を経て、原発を中心としたエネルギー政策は大きな転換を余儀なくされ、民主党政権は「2030年代の原発ゼロに向けてあらゆる資源を投入する」ことを表明しましたが、閣議決定をしなかったり、核燃料サイクルには手をつけなかったりと、不安要素も残しています。
私たちは、前回の衆院選で細川氏を推薦した責任から、細川氏と対話集会を開き、細川氏の考えを聞く機会を設けました。
その中で細川氏は、「民主党としては2030年代に原発ゼロ。個人的にはもっと早くやっていくべきと考える」と表明。「政調会長代理という職責で、党内を脱原発の方向でまとめていくことに努力する」という考えを明らかにしました。
ネットとしては、細川氏が脱原発を実現していくために党内をまとめていく表明したことを評価し、また、原発再稼働容認や国防軍の創設などを掲げる自民党の政権復帰は論外であること、自主憲法の制定を目指すいわゆる第3極も同様であり、また脱原発諸政党がどこまでイニシアチブを発揮できるかも未知数であることから、細川氏と脱原発の政策協定を結び、推薦することを決定しました。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kozichu.blog87.fc2.com/tb.php/260-9c22b9cc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

勝手連 速報!

2/14選挙事務所開き! どうなる統一地方選 透明性のある政治を!
積極的コメント募集!       (2015/1/15 up) Finetoday

リ・ン・ク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

コメント

Extra

ただいま越谷を        工事中!

越谷在住です! 現在は越谷市民ネットワークで活動しています!

辻浩司

featured:辻浩司
越谷市議会議員
議会運営委員会委員 /総務常任委員会委員 /越谷市農業委員/自治みらい幹事長(会派)
越谷市民ネットワーク運営委員(議会担当)

1975年春日部市生まれ
妻と娘2人の4人暮らし

あゆみ幼稚園、春日部市立沼端小学校、同立谷原中学校、渋谷教育学園幕張高校、東京都立大学人文学部教育専攻卒。

2007年4月の越谷市議選で初当選。2011年に2期目当選。2015年、3期目当選。

最近の記事

ご意見お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス7万突破! 

ご声援 ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。