Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -

-件のコメント

[C51] 思えば

 沖縄戦の事実は消せるかもしれません。

 しかし、沖縄で生活している人たちの現状は消せません。何で米軍基地が集中している場所で生活しているのか? しかも、意外にウチナンチューの若い世代はそれを疑問に感じなくなっています。

 本土に来て、初めて「家の横に、学校のそばに基地がない!」ということに驚いたりします。

 ウチナンチューとヤマトンチューとの間に引き裂かれた生活。生活から生まれる意識。それゆえに生まれる意識の隔絶。

 教科書から事実を消していくことは、自らの過ちを認めないこと。自らの過ちを認めないものに発展はないよね~。エジソンだって、「99%は汗!」って格言残したし! 教科書問題は、いわば日本政府の自殺行為か?
  • 2007-04-06
  • 投稿者 : 堕ち武者
  • URL
  • 編集

[C53] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007-04-11
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T1] 沖縄がすごい

日米の圧倒的戦力の差の中、洞窟陣地を利用した粘り強い防御戦闘と反斜面陣地などの巧みな陣地形成で米海兵隊は苦戦を強いられた、アメリカ軍はこの日本軍の防御戦闘を「歩兵戦闘の極み」と評した。・沖縄タイムス1月28日をご覧ください・沖縄戦における住民虐殺の論理・
トラックバックURL
http://kozichu.blog87.fc2.com/tb.php/47-8faf74d1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

沖縄戦での集団自決

高校日本史の教科書記述から、アジア・太平洋戦争時の沖縄戦で、「日本軍による住民の集団自決の強制」の記述が削除されたそうです。(東京新聞3月31日)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007033001000492.html
唯一の地上戦となった沖縄戦は、日本側は20万人を超えるの死者を出しました。そして沖縄戦の特徴のひとつとして、戦闘員を超える数の民間人の犠牲者を出していることがあげられます。
アメリカ軍が上陸し、軍民入り乱れて敗走を続ける中で、軍が避難先の壕から民間人を追い出したり、米軍に探知されるという理由から泣き止まない赤ん坊を殺害したり、方言を話す沖縄県民に「スパイ容疑」をかけて処刑したりといった悲劇がおきました。
「生きて虜囚の辱めを受けず」という日本軍の戦陣訓の思想から、軍から手榴弾を手渡され自決を強いられた事例もあります。
また、直接的な指示を受けなくとも、戦陣訓の思想や「鬼畜米英」といった歪んだ教育によって避難先の壕を米軍に包囲された住民が集団自決するという悲惨な事態も起きています。

安倍首相や上田埼玉県知事などの「従軍慰安婦は存在したが、軍が強制したわけではない」という認識と同じです。
様々な証言から、事実そのものまでもは消し去れない。だけど、国のせいではないよと言いたいのでしょう。

江戸時代から日本本土(ヤマト)は強権的に沖縄(琉球)を支配し、明治以降は併合した上に、太平洋戦争においては本土防衛のための捨石にされた沖縄。そして、現在も在日米軍基地の7割が沖縄県に集中し、米兵の犯罪や騒音などに苦しめられています。

この上さらに、歴史を隠蔽しようというあさましさ!

三線、泡盛、青い海といった「癒し」イメージ部分だけで沖縄と付き合っていいのか。
本土人(ヤマトンチュ)の在りようが問われます。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C51] 思えば

 沖縄戦の事実は消せるかもしれません。

 しかし、沖縄で生活している人たちの現状は消せません。何で米軍基地が集中している場所で生活しているのか? しかも、意外にウチナンチューの若い世代はそれを疑問に感じなくなっています。

 本土に来て、初めて「家の横に、学校のそばに基地がない!」ということに驚いたりします。

 ウチナンチューとヤマトンチューとの間に引き裂かれた生活。生活から生まれる意識。それゆえに生まれる意識の隔絶。

 教科書から事実を消していくことは、自らの過ちを認めないこと。自らの過ちを認めないものに発展はないよね~。エジソンだって、「99%は汗!」って格言残したし! 教科書問題は、いわば日本政府の自殺行為か?
  • 2007-04-06
  • 投稿者 : 堕ち武者
  • URL
  • 編集

[C53] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007-04-11
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T1] 沖縄がすごい

日米の圧倒的戦力の差の中、洞窟陣地を利用した粘り強い防御戦闘と反斜面陣地などの巧みな陣地形成で米海兵隊は苦戦を強いられた、アメリカ軍はこの日本軍の防御戦闘を「歩兵戦闘の極み」と評した。・沖縄タイムス1月28日をご覧ください・沖縄戦における住民虐殺の論理・
トラックバックURL
http://kozichu.blog87.fc2.com/tb.php/47-8faf74d1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

勝手連 速報!

2/14選挙事務所開き! どうなる統一地方選 透明性のある政治を!
積極的コメント募集!       (2015/1/15 up) Finetoday

リ・ン・ク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コメント

Extra

ただいま越谷を        工事中!

越谷在住です! 現在は越谷市民ネットワークで活動しています!

辻浩司

featured:辻浩司
越谷市議会議員
議会運営委員会委員 /総務常任委員会委員 /越谷市農業委員/自治みらい幹事長(会派)
越谷市民ネットワーク運営委員(議会担当)

1975年春日部市生まれ
妻と娘2人の4人暮らし

あゆみ幼稚園、春日部市立沼端小学校、同立谷原中学校、渋谷教育学園幕張高校、東京都立大学人文学部教育専攻卒。

2007年4月の越谷市議選で初当選。2011年に2期目当選。2015年、3期目当選。

最近の記事

ご意見お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス7万突破! 

ご声援 ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。