Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -

-件のコメント

[C112] 名もなきひと

暑さ過ぎれば・・・。政治はいつもそうだ。 嘘、偽り が多い世界だ。
しかし、。政治家だけがいけないのか。 選んだのは誰か。 〇泉改革は郵便サービスはそのままと言ったが「嘘」 これまでどうり道路をガンガン作り続ける体制はまた整った。 燃料はあがる。 市民の所得が下がっているのに税金を公共施設、道路建設に投入。 いまこそ、国民、市民がきびしく監視する事が「自分を守る」事にになるはずだ。 ひとり、ひとりが何かに参加する事が必要ではないだろうか。 めんどくさいが政治家まかせだっと、また元のままで市民の生活をふりかえらない市政が続く事は歴史がしめしている。  オバマさんが言っているが「変える」と言う事がこれからは必要ではないかと思う。 おわり
  • 2008-02-22
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C113] なんじゃこりゃぁ!

今回の問題、「市長の問題じゃないから議会じゃ取り上げられないんだよねぇ」と、ある識者の話を聞きました。議員という「役職」である以上、そういうものなのかと。

そうなると、「問題を追及する立場にある人は誰か」ということは重要になるかと思います。こうじ氏と所属する会派をはじめ、議会ではない場で追求する姿勢は大事かと思いまし、ブログで状況を「おおやけ」にしていくこうじ氏の姿勢は非常に評価すべきだと思います。
その上で状況を知って「問題を追及する立場にある人は誰か」というのは重要だと思います。

不肖、私も越谷市民の税金の一部で仕事をさせてもらってますので、1円単位で事業予算の使い道には注意を払います。なので、今回の問題が新聞報道の通りなら、やはり「ふざけんじゃねぇ!」と思います。薄給のワーキングプアなので余計に。

何とか、真相究明が出来る途を開きたいものです。
  • 2008-02-23
  • 投稿者 : Public Enemy No.1
  • URL
  • 編集

[C114] それぞれの立場から

議会は、ほとんどの場合、市長サイドが提案してくる議案に対して、議会総体としてYes,Noを決める場である、というのが現状です。ですから、質疑は基本的には市長に対するものとなります。議員同士が議論するのは、議員から議案が提出された場合に限られます。
そういう意味では、その方の言われた「市長の問題ではないから議会じゃ取り上げられない」というのは、基本的には間違いではありません。

では、こういう問題はどこで究明するのか。

ひとつには、会派代表者で構成される「代表者会議」があります。しかし今回については、全会一致を見なかったということで、代表者会議では、問題とされませんでした。

二つめとして、議会運営委員会があります。しかし、議運は議会運営上のルールを話し合う場であり、領収書偽造などの「公序良俗について」の議論は範疇外であるという理由で取り上げられませんでした。

三つめに、全員協議会があります。これは全議員参加での話し合いですが、今回は代表者会議で全協開催について一致を見られなかったので、議長判断で開催を見送られました。

このように、議会内の正規の手続きでは、すべて受け入れられなかったという経緯があります。
そんな中、議員会という「議員間の親睦・融和をはかる」ための会の中での議論でようやく「事実確認をする」ことが議長から約束されたわけです。

しかし、議会活動に疑義がある場合、それを究明し、糾す権利は当然、市民にもあります。
たとえば議会事務局に問い合わせて現状を確認するとか、情報公開請求で事実を確認したり、住民監査請求で税金の使われ方の適不適を問うことだってできるわけです。

それぞれの立場から問題を追及し、「見くびられない」ことが大事だと思います。

  • 2008-02-25
  • 投稿者 : つじこうじ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kozichu.blog87.fc2.com/tb.php/95-7eb3ecc2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アクセス数が跳ね上がりました

 ここ最近は一日10~30件程度だったこのブログへのアクセスが、昨日だけで158件ありました。
 越谷市議会の政務調査費問題について触れたからでしょうか。

 ブログTOP画面の左下にカウンターがあり、カーソルを合わせるとここ数日間のアクセス数のグラフが表示される設定となっています。
 選挙の前後でがんばって毎日のように更新していた1年前はこれくらいのアクセス数がありましたが、ここ最近の数字としては驚異的です。
スポンサーサイト

3件のコメント

[C112] 名もなきひと

暑さ過ぎれば・・・。政治はいつもそうだ。 嘘、偽り が多い世界だ。
しかし、。政治家だけがいけないのか。 選んだのは誰か。 〇泉改革は郵便サービスはそのままと言ったが「嘘」 これまでどうり道路をガンガン作り続ける体制はまた整った。 燃料はあがる。 市民の所得が下がっているのに税金を公共施設、道路建設に投入。 いまこそ、国民、市民がきびしく監視する事が「自分を守る」事にになるはずだ。 ひとり、ひとりが何かに参加する事が必要ではないだろうか。 めんどくさいが政治家まかせだっと、また元のままで市民の生活をふりかえらない市政が続く事は歴史がしめしている。  オバマさんが言っているが「変える」と言う事がこれからは必要ではないかと思う。 おわり
  • 2008-02-22
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C113] なんじゃこりゃぁ!

今回の問題、「市長の問題じゃないから議会じゃ取り上げられないんだよねぇ」と、ある識者の話を聞きました。議員という「役職」である以上、そういうものなのかと。

そうなると、「問題を追及する立場にある人は誰か」ということは重要になるかと思います。こうじ氏と所属する会派をはじめ、議会ではない場で追求する姿勢は大事かと思いまし、ブログで状況を「おおやけ」にしていくこうじ氏の姿勢は非常に評価すべきだと思います。
その上で状況を知って「問題を追及する立場にある人は誰か」というのは重要だと思います。

不肖、私も越谷市民の税金の一部で仕事をさせてもらってますので、1円単位で事業予算の使い道には注意を払います。なので、今回の問題が新聞報道の通りなら、やはり「ふざけんじゃねぇ!」と思います。薄給のワーキングプアなので余計に。

何とか、真相究明が出来る途を開きたいものです。
  • 2008-02-23
  • 投稿者 : Public Enemy No.1
  • URL
  • 編集

[C114] それぞれの立場から

議会は、ほとんどの場合、市長サイドが提案してくる議案に対して、議会総体としてYes,Noを決める場である、というのが現状です。ですから、質疑は基本的には市長に対するものとなります。議員同士が議論するのは、議員から議案が提出された場合に限られます。
そういう意味では、その方の言われた「市長の問題ではないから議会じゃ取り上げられない」というのは、基本的には間違いではありません。

では、こういう問題はどこで究明するのか。

ひとつには、会派代表者で構成される「代表者会議」があります。しかし今回については、全会一致を見なかったということで、代表者会議では、問題とされませんでした。

二つめとして、議会運営委員会があります。しかし、議運は議会運営上のルールを話し合う場であり、領収書偽造などの「公序良俗について」の議論は範疇外であるという理由で取り上げられませんでした。

三つめに、全員協議会があります。これは全議員参加での話し合いですが、今回は代表者会議で全協開催について一致を見られなかったので、議長判断で開催を見送られました。

このように、議会内の正規の手続きでは、すべて受け入れられなかったという経緯があります。
そんな中、議員会という「議員間の親睦・融和をはかる」ための会の中での議論でようやく「事実確認をする」ことが議長から約束されたわけです。

しかし、議会活動に疑義がある場合、それを究明し、糾す権利は当然、市民にもあります。
たとえば議会事務局に問い合わせて現状を確認するとか、情報公開請求で事実を確認したり、住民監査請求で税金の使われ方の適不適を問うことだってできるわけです。

それぞれの立場から問題を追及し、「見くびられない」ことが大事だと思います。

  • 2008-02-25
  • 投稿者 : つじこうじ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kozichu.blog87.fc2.com/tb.php/95-7eb3ecc2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

勝手連 速報!

2/14選挙事務所開き! どうなる統一地方選 透明性のある政治を!
積極的コメント募集!       (2015/1/15 up) Finetoday

リ・ン・ク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コメント

Extra

ただいま越谷を        工事中!

越谷在住です! 現在は越谷市民ネットワークで活動しています!

辻浩司

featured:辻浩司
越谷市議会議員
議会運営委員会委員 /総務常任委員会委員 /越谷市農業委員/自治みらい幹事長(会派)
越谷市民ネットワーク運営委員(議会担当)

1975年春日部市生まれ
妻と娘2人の4人暮らし

あゆみ幼稚園、春日部市立沼端小学校、同立谷原中学校、渋谷教育学園幕張高校、東京都立大学人文学部教育専攻卒。

2007年4月の越谷市議選で初当選。2011年に2期目当選。2015年、3期目当選。

最近の記事

ご意見お寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス7万突破! 

ご声援 ありがとうございます!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。